• MVNOを使って通信費を大幅節約

    • MVNOを使えば、通信料金を大幅に節約することが可能です。
      料金プランはそれぞれのMVNO会社で違うので一概には言えませんが、大手キャリアよりもかなり料金を下げることができるのは間違いありません。
      通話無しでデータ通信だけの契約なら月額500円くらいで契約してしまうことも可能です。

      また大手キャリアと違い、MVNOのサービスはかなり細かくプラン設定がなされていて、自分にピッタリ合ったプランを選ぶことで、毎月の料金を節約できます。それから、契約期間の縛りがないということも魅力の1つです。

      MVNO を成功させたい人に必見の良い情報をご紹介します。

      大手キャリアだと「2年縛り」と言われる最低契約期間というものがあり、一度契約すると最低でも2年間は使い続けなければいけなくなります。


      もし2年経過する前に解約してしまうと、高額な違約金を請求されてしまいます。



      しかしMVNOなら2年縛りは基本的にありません。


      通話ありのプランだと1年の縛りがあったりしますが、データ通信だけのプランならいつでも解約することができます。



      もちろん違約金も基本的にありません。また、自分で自由に使用端末を選ぶことができるのもメリットです。
      SIMカードだけを購入し、自分で用意した端末に装着して使うことができます。


      大手キャリアだと使える端末が限られている場合が多いですが、MVNOなら自分で好きな端末を選べますから、安い端末を購入して利用することも可能です。
      また、端末が壊れた際も、端末だけ買いかえればそのまま使い続けることができて便利です。


  • 機械関係の真実

    • MVNO仮想通信事業者とは

      近年話題の格安スマートフォンですが、そのほとんどは大手携帯電話会社の通信設備を用いて自社のサービスとして事業を行う事業者です。俗にはMVNOといわれ仮想通信事業者といいます。...

  • 耳より情報

    • 日本国内におけるMVNO

      近年認知度の上がるSIMフリーですが、そのほとんどはMVNOといいます。MVNOとは、日本名で仮想通信事業者といいます。...

  • 納得の知識・皆が知りたい情報

    • MVNOの利点について

      最近の携帯電話を所有している人にとって大切なことは、キャリアの価格と各会社が出しているプランの価格がいくらに設定されているかということにあります。こうなっている理由のひとつに、各携帯会社において、契約を切り替えることは非常に容易になってきており、これまで多くの携帯会社がどのようなプランを実施してきたのかがすぐにわかるように設定されるようになってきました。...

    • MVNOを利用するメリットとは

      MVNOとは「MobileVirtualNetworkOperator」の略称で、日本語に直すと「仮想移動体通信事業者」となります。簡単に言うと大手携帯電話キャリア以外の携帯電話キャリアのことを指し、仮想という名が表す通りに、自前の店舗や設備を保有していません。...